いわおとなりて

ポケモン対戦とか水瀬いのりさんとかくまねるさおりとか

水瀬いのりさんの曲で好きな歌詞の一節アンケート結果

Twitterでアンケートを取った水瀬いのりさんの曲の好きな歌詞の2020年4月25日時点での結果発表です。

 

この時点で62票頂いています。沢山の投稿ありがとうございます。

 

一応アンケートは締め切らずに下のリンク先で受け付けています。

また票がたまったら発表するかもしれません。

docs.google.com

 

ランキング形式で発表するつもりでしたが、票がだいぶ割れました。

ほぼ被りはなかったんじゃないかな

 

結構みんなのマニアックな好きポイントが集まって、みんな色んな曲を聞きこんでくれているようで嬉しかったです。

 

リリース順で発表していきます。

青が私のコメントです

夢のつぼみ

夢のつぼみ

「希望に変わるよ 大きな夢のつぼみ抱え 走り抜けよう」

理由:元気が出るから!

夢のつぼみは聞いてて元気が出ますね

harmony ribbon

harmony ribbon

3票頂きました。harmony ribbonはシングル曲の中でもかなり人気ですね。

「時にどんな悲しみが胸を 埋めつくしたとしても大丈夫 明けない夜などないから」

明けない夜はない。『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』第13話のサブタイが「明けない夜の夜明け」で水瀬さん演じる牧之原翔子さんが大活躍する回でしたね。この回を見ながらharmony ribbonを思い出して泣きました。

「水飛沫を上げて 自転車は走る」

理由:元々違う歌詞だったのを、いのりちゃんが情景が見える歌詞にしたいと手直しをお願いしたという話があるからです。アーティストデビューの初期段階ではありますが、1つの歌に対して与えられたままではなく、色々考えながら取り組んでいるのだなあと分かったところでした。目に見える情景が浮かぶからこそ、現実の辛さや苦しさに寄り添ってくれる感じもあって好きですね。

古参の方でしょうか?マニアックな情報ありがとうございます!初期の頃から拘りを持って作曲にかかわっている所は水瀬さんの好きポイントです。

「届け声 前を向く勇気と信じぬくハートをずっと忘れないから」

理由:初めて聞いたいのりちゃんの曲で思い入れが深い。

 

Ring of Smile

「あなたがうれしいそう感じてるなら見守ってる誰かもうれしい」

理由:愛の大きさを感じるところ

「孤独になるのは優しさを知っているから」

昔のカップリング曲なのに2票入る人気!Ring of Smile好きなオタクは信頼

Starry Wish

MELODY FLAG

「約束の時間 ここで待ち合わせ」

毎週日曜22時ラジオの前で待ち合わせ!

 

夏の約束

「大きく背伸びをしたら あなたに追いつく砂の上」

理由:歌詞の状況が思い浮かびやすく、とてもロマンティックなのが好きです!

よきですね!私は「砂に作ったハート」が好きです

Innocent flower

春空

「いつもためらう道 一歩踏み出してみよう 自分の歩幅でいいから 新たな季節を感じて」

理由:自分が落ち込んだり悩んだりした時に1歩を踏み出す勇気をくれるから。

自分の歩幅でいいから 水瀬さん自身も好きだと言っていたフレーズですね

「後悔をしたくないからずっと前だけみてきた だけどそれじゃ気づけないよ昨日までの足跡」

前に進め!という人が多い中、過去を振り返ることの大切さを教えてくれる好きな所です

 

Lucky Clover

「どんなこと待ってるんだろう期待は不安でもあるけれどさっきより少しだけは優しい気持ちになれたかな」

未来に不安があるけれど後押ししてくれる。いいですね

私はその後ろの部分「忘れてた大切なもの 僕ときっと僕と思い出せるから」が好きです

 

涙のあとは

「聞かせてほしいよ 話せるだけでいいよ たぶんそれしかできないけれど」

理由:好きな人にたいする柔らかいやさしさを感じるところ

涙のあとはは信頼。無理やり背中押すのではなく話をきいてくれるだけという優しさ。何か失敗した時は涙のあとはを聞くべし

 

旅の途中

6票頂いて同率1位です!

まさかアルバム曲の旅の途中が1位とは驚きです!お前ら好きすぎる!

アンケートの例文が旅の途中だからってのもあるのかな

「それぞれの道の正しさなんて誰も知らない」に3票頂いています

理由:正解なんて誰も分からないんだから自分らしく生きてみようと前向きになれる

理由:この曲の歌詞が、背中を押すよ!というより一緒に並んで頑張ろう、のような寄り添って応援してくれるとても勇気の出る曲だから

「みんなそれぞれの道を歩く胸を張っていつでもまた会えるように」

理由:受験期ほんとうにつらくて苦しかったですけど、この曲のおかげで次いのりちゃんに会うときに胸張って会えるようにがんばろうって思えました。すごく支えられた曲ですね。

「歩きだした日に胸に秘めたその気持ちは今でも変わらないように」

「幼い私が夢に見てた 理想とは少しだけ 違う自分になったよ」

 

Innocent flower

4票頂いています。他の人がやったアンケートで次のライブで聞きたい曲ナンバー1だったようにやはり強いですね

「君のために咲いたよ 白い花びら」

理由:いのりさんからの感謝の気持ちがとてもよく伝わってくるので。

「4回の「いのり」」

理由:「いのり」という歌詞が名前を表しつつも想いや願いを表しているところ。このうたが始まりで「いのり」が沢山使われるようになったところ。

「心からのいのり 君に届くように 咲かせるよ何度もここで」

「十人十色 君だけの色」

十人十色は絶対人気だと思っていましたがやはり来ましたね

アイマイモコ

夏夢

こちらもカップリング曲ながら2票頂いています。強いオタクが多いな。ありがとうございます

「時空―とき―を止めたいと何度そう呟いたか知ってる?」

理由:ひと夏の思い出、輝きへの回顧と憧憬の思いが率直に表現されているようで好きです。

ひぐらし鳴く夕暮れ」

理由:とにかく懐かしいと感じられる一曲。 この歌詞以外にも、夏を連想させるワードが多々あるのでとても好きな楽曲です。 夏夢サイコーです

Ready Steady Go !

まさかのReady Steady Go !に入っていませんでした。

私は「夢は叶った瞬間始まるんじゃない そこにたどり着くと決めた日に始まっている」が好きなので誰か入れてくれると思ったのですが

 

Happy Birthday

「毎日誰かの特別な日」

Mr.ChildrenさんのBirthdayにも似たようなフレーズがあります。オタクと全然関係ないコンテンツなのに何故かミスチルさんとは縁があるように思えます

BLUE COMPASS

Million Futures

「君のためにねぇ 僕がいるよ」

理由:単純でカッコいいです!

 

三月と群青

「ずっと前から君が好きでした」

「このままただ思い出になっていくのは嫌だから」

理由:何度か繰り返す中で最後のサビメロディーの直前の盛り上がる感じと歌詞に含まれた意味合いもすごいグッときて大好きです!ただ思い出になるのはいや!ずっと一緒か特別になりたい!ってとても共感しました! それから素敵なアンケートありがとうございます!結果めっちゃ気になります!笑

有名な話ですが、この曲「3分後の僕たちにただ手を振るのでしょう」の曲の中のちょうど3分後に「ずっと前から君が好きでした」と言っているんです

このラスサビに行く所めっちゃいいですよね

 

Sweet Melody

「いっぱい笑顔もらったから 幸せだよって歌えるの」

理由:ここでいつも泣きそうになります。いのりんのファンへの感謝の思いが伝わります。

水瀬さんからのありがとうの歌 いいですよね

 

BLUE COMPASS

「手のひらの羅針が導く彼方へまだ見ぬ未来へ向かうために」

TRUST IN ETERNITY

TRUST IN ETERNITY

「誰のため 探し続けるの」

理由:喪失感があり、かっこいいから

疾走感?

 

茜色ノスタルジア

「大丈夫なんて幼い強がり君は気づいていて」

理由:深い愛情を感じます。

Wonder Caravan!

Snow white

「歌詞全部が好きです。」

一番と二番で視点が変わるのがめちゃくちゃ好きです。好きという直接的な言葉をひとつも使わずにここまでキュンキュンするような世界観を作り上げれるのはすごいなあと思います。末永く爆発しろ!!!!ってくらい幸せが溢れた歌詞だと思います。

一番は男、二番が女視点なんですね。爆発しろ

Catch the Rainbow!

Step Up!

「何度転んでも 負けないマインドで」

理由:失敗を恐れずに何度でも挑戦しろ!といった意味が込められてる感じがして、個人的に凄くエモいです!

「1秒先へと手を伸ばす本当の僕へ生まれ変われ」

私は「そこで終わりだ」の言い方が好き

 

ココロはmerry-go-round

「夢をタクトに掲げ踊るんだ」

理由:ラスサビでタクトの音程が高くなるのが特に好きで、実際にいのりちゃんがタクトを振って夢を応援してくれているような気持ちにさせてくれるのが良いですね。 歌声も変則的なので楽しい歌かと思いきや、夢を応援する素敵な歌詞が結構散りばめられているのが好きです。

すごい聞きこんでいるのがわかる鋭いコメントありがとうございます

 

Kitty Cat Adventur

「あのね、あのね」

理由:囁かれてるような感じがするので選びました。

かわいい

寿命がきた働かない血小板ちゃん Twitter वर: "あのねあのね ...

 

約束のアステリズム

「あと少しで 君と離れてしまうけれど いつかまたここで逢えるように きっと」

理由:元々は織姫と彦星の二人の切ない関係を紡ぐ儚い台詞 そこにライブや町民集会などのイベントが終わりそうな局面で「今日の楽しい時間は終わってしまうけれど、また今度同じ場所で逢おうね」という水瀬いのりさんとファンとの"約束"が秘められているような気がして P.S. 僕の織姫はどこにいるんですか?

織姫彦星の話と水瀬さんとファンの約束、二つの捉え方ができるいい曲ですね

彼女いないの?wwなかーまwww......

 

Future Seeker

「少しくらいなら躓いても 明日への助走にしちゃおう」

理由:曲が好き、マジで歌詞がいい、リズムもいい、号泣。

作詞作曲のkzさんはナナシスのStar☆Glitter、SEVENTH HAVENなども担当されててまじで神です

 

brave climber

6票入って旅の途中と並んで1位です

この曲にパワーをもらったという声をたくさんもらっています。水瀬いのりってすごいんだな

「夢を止めないで」3票入っています

理由:夢を諦めなくていいんだってすごく励まされました。brave climberは神。

「憧れていた昨日も 届きそうになった今日も 突き放されて遠くなった未来も 移り変わってく景色を見るために 僕は明日も生きてくんだよ」

理由:このアルバムが発売されてすぐに怪我をして大会も出れなくなり一気に目標への道が真っ黒になった時にこの歌詞がずっと心に残って最初は反発して聴きたくなかった期間があったのですが、少し経って聴くとその時のことやそれ以降のことを思い出してこの曲この歌詞に力を貰っていたことが分かり一気に好きになりました。

「何度だって始める勇気を この両手に」

理由:挫けそうになった時にこの曲を聴くと泣いてスッキリできるから。特にここのフレーズが最大の泣きポイントです。

「移り変わっていく景色を見るために僕は明日も生きてくんだよ」

理由:届きそうになった今日から、また突き放されて遠くなるなんて嫌になるはずなのに、それをむしろ「移り変わっていく景色を見るために」と当たり前に捉えて、楽しんでいるような様子が好きです。

 

水彩メモリー

「言えばよかったな もっと何度でも こんなにも こんなにも 君が好きだよ」

バラードは水瀬いのりの真骨頂、言葉に力がありますね

 

MyGraffiti

3票入っています。長文の熱いメッセージありがとうございます。

「もっともっと 私色になっていく 名前さえない色」2票入っています

理由:harmony ribbonの「いつか花を咲かそうよ自分だけのその色で」という歌詞に対する一種の答えだと思っています。私色というワードがすごく好きだしその色は名前のない自分だけの色という示しに震えました。

「12色の色鉛筆から 一つを選んで線を引く」

理由:曲中で2回登場するこの歌詞。私は前半と後半で意味合いが変わっているのではないかと考えている。 そしてこの曲はきっと未来の自分からの手紙なのだ、と。 この物語(歌詞)の主人公は「何者かになりたい」わたしである。 前半、前を向いて歩き続けた、走り続けた、挑み続けた主人公。しかし「大きな壁」「眩しすぎるモノ」に対して抱く劣等感。 本当は大きく傷ついているはずなのに、自分のしてきた努力の代償である苦しみ・悲しみに対して「よくある話」「かすり傷」という表現する自己肯定感の低さが伺える。 そこでこの歌詞。 「人ってほら人って何か足りない いつも足りないよね」 何者かになりたい自分には何かが足りない。 こんなのはよくある、かすり傷だ、と。 あくまで「自分」の足りなさに対し嘆き苦しんでいる思いと、「人ってほら人って」と主語を拡大し、人生ってそんなもんだよねと、諦めたいという相反する感情。 そして1回目のこの歌詞。 「12色の色鉛筆から 一つを選んで線を引く」 これは本音の叫びである。 12色しかない自分に落胆し、24色、36色もっている他人を羨む主人公。 自分はこの12色で戦っていかないといけない。 これは自分に言い聞かせている。これからも誰かと比べられながら生きていかないといけない人生に対し、それでも前向いて進まないといけないんだ、と。 しかし後半、主人公は出会う。それは神様。それは気づかせてくれた存在。 何に出会ったのか、それはそもそも人なのか。いったん話を進めよう。 その出逢いによって主人公は変わることが出来た。 「もっともっと私色になっていく 名前さえない色」 「自由な色、自由な筆、自由なルール」 12色の色鉛筆にはない色。何色でもない色。何で描こう?色鉛筆?筆?それともスプレー缶?全部私の自由なのだ。 誰かに勝つためでも比べるためではなく、これは私が私のために未来を描くための色。 「私だけの角度と位置で本当の世界写すよ」 きっとその色は前からあったのであろう。気づかなかっただけ。見ようとしてこなかっただけ。 でもそれが見えたのは今まで、何者かになろうと足掻いてきたからだ。きっとそうでなければ気づけなかった世界。 そしてラスト。2回目の「12色の色鉛筆から 一つを選んで線を引く」 12色の「足りなさ」に嘆く主人公はもういない。 これからの出会いに、始まりに、前半では見つけることのできなかった「希望」を抱いている。主人公はまた前を向くことが出来たのだ。 ここでふと考える。主人公は何故気づけたのか?何故変われたのか?神様とはなんだったのか? それは画家を目指していた青年が子供の頃に描いたらくがき帳かもしれない。 声優を目指していた女の子が両親からかけてもらった言葉かもしれない。 「それってねえそれって好きになれた 素敵な出会いだね」 「人ってほら人って〜」に対しての歌詞。闇と光。絶望と希望。 無邪気さすら感じるこの歌詞。きっと原点なのだ。何者かになりたかった原点。それに向かって歩み始めた原点。好きになった原点。 この手紙は投げかける。 「どんなどんな物語を描いていく?」 この手紙は背中を押す。 「描け my graffiti」 そんな未来のわたしからの手紙(エール)。

 

Catch the Rainbow!

4票入っています。本人初作詞のこの曲が1番人気だと予想していましたが、旅の途中、brave climber に敗れました。

「しあわせ!」

理由:ライブで一緒に歌ってないた!まじないた!がちなきした!から!

やはり来ましたね。これが1位だと予想していました

「大切な今を重ね一緒に進もう」

「ずっとしあわせを歌おう」2票

理由:初作詞で、今後のことも入れてくれたのが嬉しかったです。やっぱり、今後活躍される姿を見られなくなるのが一番寂しいので…。それを心配しなくて良いよというように、作詞の最後に込めてくれたというのが、とても嬉しかったです。

ライブツアーCtRが良すぎたので、逆にこの後も歌手活動続けてくれるのか心配になりましたが、歌詞の最後に「ずっと歌おう」と約束してくれたのはよかったですね

ココロソマリ

ココロソマリ

こちらも本人作詞!4票入っています。

「「不器用さもあなたらしさ」 そんな一言に」

「「不器用さもあなたらしさ」」

理由:両親から言われた言葉を歌詞に入れたというのが、素敵なエピソードで好きです。そう励ましてくれた両親、そしてそれを心に留めているいのりちゃん、その関係性を思うだけでもお互いの温かな気持ちが伝わってきます。

水瀬さんが実際に両親から言われた大切な言葉。やはり強い。あっちゃんは最高のお母さんですよ

「大好きだよ何度伝えたらずっと側にいられるのかな」

理由:少しこどもっぽい歌詞だなあとずっと思っていました。だからこそ側にいたいっていう真っ直ぐな想いが伝わってきてすごくすごくまじのがちで好きです。

「変わることだってもう怖くはない」

理由:前向きになれる

 

僕らは今

「誰一人ひとりじゃない 誰一人欠けても決して生まれない」

理由:ひたすらにエモいからです。

「今夜この場所で 未来まで語り継がれる神話を作るよ」

ライブが楽しみな曲ですね

 

Well Wishing Word

「加速していく機械の針~未来が足音揃えた!」

長文の考察を頂いています。とりあえず、素人質問で恐縮ですが...(今からテメーを論破する)とお答えしておきます

理由:この部分は個人的な歌詞考察が出来て自己満足したので好きです。 以下、駄文&長文です。お気に召したらどうぞ。  この前の歌詞の「針が廻り廻って」からも、「加速していく機械の針」は"時計"だと読み取れる。では、一定の時間を刻み続けるはずの時計の針が加速するとはどのような状況か?  それは、相対性理論に基づく時間の速度の差が発生したときではないか。 「二人の観察者がいるとき、互いの相対的な速度差により、または重力場に対して異なる状態にあることによって、二人の測定した経過時間に差が出る (時間の進み方が異なる)。引用:wikipedia  WWWⅡには二人の男女が登場する。この二人の相対的な速度に差が生じてしまい、時間の進み方 (時計の針の進み方)が速くなってしまったのではないか。では、二人の相対的な速度の差が生じた原因は何か?それは、どちらかの死別ではないだろうか。歌詞中には、巻き戻せない時の流れ・お別れの向こう側で・終点に向かうなどの"死"を連想できる言葉があり、「鳴り響く鐘の音」は葬式の鐘の音ではないかと推察出来る (欧州では葬儀中に鐘を鳴らし続ける国もある)。  どちらか片方が死別して魂縛・霊魂(星?)の状態になり、肉体を持って生きている人と同じ環境では過ごせなくなった。結果、二人が過ごす時間はそれぞれ別の速度で流れるようになってしまった。 それから長い年月が経ち、遥か遠い未来で誰かと誰かの足音が揃った。 足音が揃うということは同じ速度で歩いているということ。 一度は別れてしまった二人だけれども、奇跡か運命かの思し召しで同じ時間軸で生を受けることができた。→Winter Wonder Wanderに続く 個人的な考察だと、WWWⅡ→WWWⅠ→WWWⅡ→WWWⅠ→・・・と無限ループしているのもありかなと思います。出会いがあれば別れがある、永遠に続くものは無い、けれども別れたその先でまた出会うこともある(それが運命ならばなおさら)、みたいな 駄文&長文失礼しました。

 

その他の曲、キャラソン

まっすぐトウメイに

「先が見えないとか 補償もないけれど 一歩踏み出したら それが始まりだ」

理由:歌詞の中の「先が見えないとか補償もないけれど一歩踏み出したらそれが始まりだ」と聴いて諦めかけてた夢を改めて目指し始めるきっかけをつくってくれた曲だからです!

この曲も強いですね

 

しまじろうのわお!2012年8月度ダンスコーナー曲「えらいこっちゃ!」

まさかのマニアックな曲が入っていましたw

ある意味、食いしん坊な水瀬さんらしい曲ですね

「ぜんぶたべなきゃ えらいこっちゃ!」

理由:水瀬いのりさんがお米を頬張るシーンを想像すると面白くなるので(笑) 加えて、水瀬いのりさん個人名義の1番最初の曲でもあるから。

 

Wishing(レム「Reゼロから始める異世界生活」)

キャラソンも頂いています!

「だって 朝も夜も」と「だって 何度も何度も」

理由:これぞレムじゃないですか!!想いをよせる気持ち、ずっと続ければ良いという気持ちがレムらしくて最高。

この曲は、幸せな家族の様子を書いていますが最後の「幸せだと言えたらいいのに...」で全部レムの妄想だとわかってしまう所が切なくて好きです。

 

以上になります。沢山の投稿ありがとうございました。

まだアンケートは開放しているので思いついたら投稿して下さい。票がたまったらまた発表するかも

 

サムネ用

melody_flag [2019年3月3日(日)] : ツイ速まとめ