いわおとなりて

ポケモン構築記事だったもの。水瀬いのりさんを応援しています。

さおりがたり【水瀬いのり3rdアルバムCatch the Rainbow!】

自分用メモ

2019/4/13放送文化放送エジソンにて、大西沙織さんのアルバムのレビューが素晴らしかったので書き写します。

水瀬いのりファン最強は大西沙織だった。

 

 

Step up!
バンドサウンド on 水瀬いのりの力強い声好き
キーが普通くらいなので水瀬いのりの真の腹から出る意思を感じる
2番Bメロラストの「そこで終わりだ」の「お」がガナるのが逆にいい

 

ココロはMerry-Go-Round
前回Blue Compassの中ではShoo-Bee-Doo-Wap-Wapが一番好きだったが、生でライブ参加してBlue Compassが一番に変更
水瀬いのりは生ライブでは印象変わるのでライブ行くのをオススメ!

 

Kitty Cat Adventure
女の子の恋心をかわいらくし歌った曲だが、あえてにゃんにゃんした甘甘な声では歌わない、水瀬いのりがこういう歌うとこうなるのだという水瀬節。腹から声が出るタイプの猫
落ちサビの「あのね、あのね」の部分、別撮りしたかわいこぶった「あのね、あのね」を重ねている。

 

Wonder Caravan!
シングルが出ているのでそっちを買え(宣伝)

 

今を僕らしく生きるために
イントロから水瀬いのりとしては新しい曲調
歌詞がビシビシビシビシくる。その人その人に響く。それを暗くではなくシンプルに歌い上げるいのりの声がのることによって、まっすぐまだ進めるなと思える。「詰め込みすぎた荷物はもう置いていこう」それ!

 

約束のアステリズム
歌詞が若干切ないが、これをライブで歌うことによって、WooWoWoWoWoWoWooの部分をみんながやって、歌っているいのりをがんばれーって君に届くように俺たちもいるよと、約束が本当になる

 

Future Seeker
ナナシスkzさん、いのりと付き合いが長いだけあり、圧倒的マッチング
雨上がりの晴れた澄んだ空気の中早歩きでステップしたい

 

brave climber
アルバムの中で一番好き候補だったが、惜しくも一番にはなれず。。
最初はピアノサウンドから始まり、バンドサウンドに変わる
ラスサビに向けてどんどん熱くなる。ラスサビの「夢を止めないで」に向けて山登ろうね
Step up! は背中を押す系、brave climberは一緒に引っ張っていく系

 

TRUST IN ETERNITY
シングル買って

 

水彩メモリー
バラードが今回少ない。水瀬いのりのそのまんまの声を堪能できる。サビの綺麗な裏声が曲の切なさを搔き立てる。

 

My Graffiti
このメロディアスなかんじあんた好きでしょ。
キャンパスに自分の色塗ってこう。この曲ではまだ色を見つけられていないが↓

 

Catch the Rainbow!
わたしの色をみつけたよ!
My GraffitiとCatch the Rainbow!どちらをラストか迷ったが、My GraffitiがあったからこそCatch the Rainbow!に迎えた。橋になった。
小さなつぼみ。夢のつぼみ→それが咲いたのがInnocent flower →blue compass →自分が作詞した歌詞につぼみという単語を入れた!咲いた!

 

f:id:iwao_poke:20190414092110j:plain